《秋田男子育成塾第1校時開催》

8月21(日)に秋田市浜田の桂浜海水浴場にて「秋田男子育成塾第1校時」が開催されました。

第1校時目の今回は、『遊び』をテーマにした講座を行い、県内在住の独身男子17名が地引網に挑戦しました。

理事長・講師・委員長

地引網

大漁理事長

引き揚げられた網には、様々な魚が引っかかっておりその後の昼食にて自分たちで調理し、おいしくいただくことができました。

調理風景

アクアパッツァ

『秋田男子育成塾』は今回を含め、計3回行われます。第2校時は9月23日(金)、最終となる第3校時は10月初旬~11月初旬を予定しております。どちらも秋田拠点センターアルヴェにて、『仕事』『家庭』をテーマに行われます。

 

《あきたの魅力発信事業開催》

8月20日に宮城県仙台市にて「あきたの魅力発信事業『あきた』×『おもてなし』~感じよう、あきた~」が開催されました。

当日は多くの仙台市民の皆様、また観光客の皆様に秋田美人や竿燈会、なまはげと共にあきたの魅力を存分に発信することができました。

看板と竿燈

事業風景

竿燈(理事長)横

なまはげと竿燈

なまはげと子供

集合写真

10月22日(土)、23日(日)には「秋田醸しまつり」にて更なるあきたの魅力を発信していきます。

 

《新聞掲載情報》

7月28日付の秋田魁新報に「秋田男子育成塾」についての記事が掲載されました。

本年度秋田青年会議所では少子化対策に取り組んでいます。

その対策の一つとして、粋な秋田男子を育て婚姻率アップにつなげていきたいと考えています。

ご興味ある方は是非、応募フォームよりご応募ください。

 

 

20160728 魁新報掲載【秋田男子育成塾】記事

秋田男子育成塾応募フォームはこちらから

氏名(必須)

会社名(必須)

年齢(必須)

電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

題名(※ご入力は不要です)

ご登録いただいた個人情報はご本人の許可なく第三者に提供することはございません。この行事のご案内のみ使用させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

《サマーコンファレンス2016》

7月16日/17日にパシフィコ横浜にてサマーコンファレンス2016が開催され、秋田青年会議所からも多くのメンバーで参加してきました。

IMG_1532

IMG_1530

当日は各会場にて様々なフォーラムなどが行われ、参加したメンバーそれぞれが有意義な時間を過ごしました。

また、浦安JCとの合同懇親会や東京JC千代田区委員会、常陸太田JCとの3LOM合同懇親会も開催され、改めて親睦を深めることができました。

IMG_1531

 

《2016秋田男子育成塾のお知らせ》

2016秋田男子育成塾を開催いたします。

秋田に在住の20歳~39歳までの独身の男性(先着30名)を募集いたします。※全課目を受講していただける方となります。

「遊び」「仕事」「家庭」をテーマにあきたに住み暮らす男性を魅力あふれる男性に育成する事業となっており、計3回開催いたします。男性としてスキルアップをしたい方はぜひご応募ください。また詳細につきましては下記フライヤーをご確認ください。

あきた男子育成

なお、お申し込みは下記申し込みフォームからもお申込みできます。

氏名(必須)

会社名(必須)

年齢(必須)

電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

題名(※ご入力は不要です)

ご登録いただいた個人情報はご本人の許可なく第三者に提供することはございません。この行事のご案内のみ使用させていただきます。

 

《異業種交流会 研修セミナー開催》

7月11日(月)秋田キャッスルホテルにて、異業種交流会研修セミナーが開催されました。

「すぐに実践できるコーチング」~人と企業を伸ばすために~ をテーマに三井住友海上経営サポートセンターの五十嵐常太氏にご講演していただきました。

IMG_0182

IMG_0208

IMG_0189

ご講演していただきました五十嵐常太様、またご参加してくださいましたすべての皆さまに感謝申し上げます。ありがとうございました。

《郷土愛溢れる青少年育成事業開催》

7月9日(土)に秋田市大町イベント広場にて、郷土愛溢れる青少年育成事業が開催されました。

当日は早朝の雨により開催が危ぶまれましたが、午前・午後の部ともに多くの子供たちと保護者の皆さまにご参加していただきました。

IMG_9875

IMG_9858

IMG_9888

IMG_9893

参加していただいた小学生の皆さまには、竿燈まつりにまつわる歴史クイズ、竿燈体験、体験後のチーム対抗妙技会、また最後には小学生の視点からの竿燈まつりの魅力について発表していただきました。

郷土のまつりに触れあってもらうことによって、郷土愛を育み、またグループでの体験などを通じてコミュニケーション力や協調性の大切さを学んでいただけたと思っております。参加していただきました皆さま、ありがとうございました。

IMG_0177