【サマーコンファレンス2019】

7月20日(土)、21日(日)、横浜市にてサマーコンファレンス2019が開催され、多くのメンバーで参加いたしました。

各種ファンクションへの参加や、県外のLOMの皆様と交流させていただき、気付きを新たにする機会となりました。

【あきたの次世代育成事業】

7月13日(土)、秋田市千秋公園にて「あきたの次世代に光を灯し、自然を共に体験しよう!」をテーマにあきたの次世代育成事業が開催されました。

小学生36名に参加いただき、初めて会う友達同士コミュニケーションをとりながら自然探索やゲームを楽しみました。子供たちだけでミッションを達成する喜びや環境保全の大切さを学ぶことができました。

夕暮れには450匹のホタルを放流しあきたの自然の素晴らしさを肌で感じることができたのではないでしょうか。

【7月例会】

7月6日(土)に湯沢市にて7月例会が行われました。

例会では2020年土理事長当選者となりました三浦圭介君より次年度に向けた想いをお話しいただきました。

 

また、新入会員バッジ授与式も行われ、新しい仲間とともに、想いを新たにすることができました。

【第49回秋田ブロック大in湯沢】

7月6日(土)~湯沢市にて第49回秋田ブロック大会が開催されました。

午前の式典では、2020年度秋田ブロック会長候補者として林德彦理事長が発表されました。

林理事長の強い想いを伺うことができ、身が引き締まる思いでした。

 

また、午後からのメインフォーラムでは「秋田は飽きない!」をテーマにHTBクリエイティブフェローの藤村忠寿氏、秋田県内でYouTuberとして活躍されている じゃんご氏と野外観察倶楽部Yuki氏や協力いただいた学生や県庁職員の方々とのパネルトークが行われ、気付きの多いフォーラムとなりました。

そして、褒章審査アワードでは「秋田の魅力発信事業~秋田魅力学校~」について森澤泰彦君と伊藤元気君がプレゼンし、優秀賞をいただきました。

 

また、大懇親会では県内各地会員会議所メンバーと懇親を深めることができ、大変有意義な時間となりました。

今回の大会を通じ、よりあきたを元気にする運動を考える糧となりました。

【あきたの次世代育成事業 申し込み終了】

秋田青年会議所では【あきたの次世代育成事業】として

7月13日(土)に秋田市千秋公園にて「秋田の次世代に光をともし、自然を共に体験しよう!」をテーマに小学校1年生~3年生を対象に3つのプログラムを実施!参加者を募集しています。

日時:7月13日(土)15:00~20:30

場所:秋田市千秋公園(受付場所:佐竹資料館前)

対象者:小学校1年生~小学校3年生

【プログラム内容】

第1部 千秋公園内を探検して、自然と一緒になろう!

第2部 秋田の自然の中でカレーを作ろう!

第3部 秋田の自然にホタルを放してみよう!

 

※詳細は下記ポスターをご参照ください。

こちらの事業は好評につき、定員に達成したため申し込みは終了いたしました。

【6月例会 募集終了】

公益社団法人秋田青年会議所では6月例会として

【新しいあきたの魅力を発見!新たなる価値の創造】を開催いたします。

6月23日(日)に農山村地域活性化センター さとぴあ(旧上新城中学校)にて開催します。私たちが住み暮らすあきたにある特産品や文化「あきたらしさ」という魅力を学んで食べて作って様々な方向から体験しましょう。

日時:2019年6月23日(日) 10:30~14:40

場所:農村地域活性化センターさとぴあ(旧上新城中学校)

持ち物:上履き

※詳細は下記ポスターをご参照ください。

好評につき定員数に達してしまいました
誠に申し訳ございませんが、6月例会の募集は終了となります。

今後とも秋田青年会議所をよろしくお願いいたします。