2017/05/09

秋田青年会議所5月例会を担当する、自立した青少年育成委員会の船木祐委員長に、例会開催に向けた意気込みを語ってもらいました。
新たな時代を担う子供たちは、社会の中で自立し生き抜くために自ら考え行動する力を養っていかなければいけません。子供たちの自立を促し支えていくために、我々大人たちは子供たちとどのような関わり方をするのが望ましいのか。過保護や過干渉といった少子化時代に顕著なキーワードとともに学ぶ講師例会です。船木委員長の話にご興味を覚えられた方は、ぜひお申し込みを!